500: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)19:39:52 ID:tSw
ゲームが停滞してた時とか推しの刀の沼ポイントとか
史実ネタを交えて語られたりして勉強になったりしたなー

最近蜂須賀家軽く調べて蜂須賀の贋作アレルギーの根の深さを感じた
夜盗上がりの血統って汚名を雪ぐために躍起になってたお家の子だったとかさー……

504: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)19:43:31 ID:ZFT
自分は池田輝政って見ると反応してしまうようになった
大包平のせいだ

507: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)19:44:28 ID:Gbv
>>504
わかりみが強い
わいは実家が姫路城の近くで刀見てたらなぜか大包平がすきになっていた

なぜだ……?


517: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)20:07:42 ID:Vjp
>>507
わいも姫路城行ったときなぜだか妙に大包平の本質をみた気がした

姫路城って外はまあおきれいなんだけど内部はがっつり要塞感がある
絵に描いたお手本のような「堅牢」さなんだ
でもその反面、各門や櫓に「イ」「ロ」「ハ」を振って攻略順路が分かるようになってる

初期建築は秀吉、その後輝政公が現在の形にして、その後入ってくる殿様も親藩譜代の名字が多い
それなりに大事な要所だったってことだ(実際秀吉の中国返しで休息ポイントになってる)
そんな城に順路を付ける
案内された大名諸将にいかに堅牢かを見せる
見せることで相手を恐れさせ戦を避けられるとしたら、それこそが一番の石垣になりうる

「訓練通りにやれ!」は奇計によらない、地力を大切にする大包平らしいセリフだと思うんだ
それが一番相手を恐れさせることでもある
大包平は池田輝政の良い面を色々吸収してると、本能的に感じ取った貴方はなかなかイケる口だよ

518: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)20:08:10 ID:Gbv
>>517
姫路城はいいぞ……(語彙力)

521: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)20:14:43 ID:sys
>>517
こういうの考えてキャラメイクされてるのかなー
面白い

525: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)20:43:45 ID:e2c
池田輝政は織田信長の腹心中の腹心(幼児期から一緒に育った乳母の子)の息子で家康の実の娘の夫というどでかいコネを持ちながら
主に公共事業など地道で目立たない仕事を次々こなして周囲の評価を得てきたという人
ちなみにお父さんは信長の幼なじみだけにかぶきもので血気盛ん義兄(姉の婿さん)は例の鬼武蔵だったりする
輝政の孫の具足親(戦時の後見人)を森忠政(鬼武蔵や蘭丸たち森兄弟の末っ子)に依頼した時に贈られたのが愛染国俊って説がある

528: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)20:58:42 ID:Vjp
そう考えると昔の殿様たちって凄いよなあ

治水や新田開発、町や港や街道の整備に加え外交もこなすし武名までいるとか
無難にこなすだけでは「過ぎたる物」とか言われるのに、一つ間違えば首が飛びかねない
そんな中で堅実派な輝政公って何なんだって思ったよ
スーパーマンかよほんと調べるほどグレート

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1518057460/